食物繊維のオススメな摂り方

腸内環境を改善するために食物繊維の摂取が有効なるわけですが、

 

食物繊維は摂り方次第で腸内環境を悪化させる原因になるため、注意しなければならないのは食物繊維の摂り方です。

 

 

ズバリ水溶性食物繊維を豊富に含む食品を中心としたメニューにする!

 
Sponsored Links

水溶性食物繊維について

◆特長
水に溶けて水分を含むことでゲル化し便に水分を与えやわらかくします。

 

便は長時間腸内に留まることで水分が吸収され硬くなるため、便秘気味で腸内環境を改善したい人は水溶性食物繊維を多めに摂ると、

 

便がやわらかくなり排出しやすくなります。

 

不溶性食物繊維について

◆特長
水に溶けにくく水分を吸収することで膨張し便のカサを増やして腸の運動を活発化させます。

 

便秘中に食物繊維を積極的に摂ってお腹が張ったり苦しくなったりするのは、

 

不溶性食物繊維を摂取し水分をあまり摂取しない場合に起こります。

 

理由は腸の蠕動運動を活発化させたところで、今まで溜まった便から水分が失われ硬くなり腸を膨張させるためです。

 

食物繊維は水分をお共に摂取するのが効果的

  • 野菜ジュース
  • 味噌汁
  • ミネラルウォーター
  • お茶

 

など食物繊維を摂る時は水分も一緒に摂取するよう心がけましょう。

 

中には下痢になるのが嫌で水分の摂取を控える人もいますが、

 

水分の摂取を控えることは逆効果となるため水分もしっかり摂取しましょう。

 

食品に含まれる食物繊維

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維とがありますが、

 

実は食品の多くにこれら両方の食物繊維が含まれているものです。

 

しかし食品によって水溶性と不溶性の割合に大差が見られます。

 

そのため水溶性食物繊維の割合が高い食品を選んで摂ると、便秘解消に役立つ腸内環境の改善に繋がります。

食物繊維を含む食品

不溶性食物繊維を多く含む食品

  • オートミール
  • 玄米
  • かぼちゃ
  • 豆類
  • ごぼう
  • キノコ類 など

 

水溶性食物繊維を多く含む食品

  • わかめ
  • ライ麦
  • 納豆
  • アボガド
  • モロヘイヤ
  • オクラ
  • ニンジン
  • サトイモ
  • そば
  • 海藻類
  • プルーン など

便秘解消や腸内環境を改善するためには、水溶性食物繊維が豊富な食品を選んで積極的に摂取しましょう。

腸内環境改善ランキング
イサゴール 乳酸菌革命 カイテキオリゴ

イサゴール

特定保健用食品


お水に混ぜておいしい!製薬会社の作った、ドリンクタイプの便秘用食品です。職場や旅行先でも気軽にできるスティックタイプ。

コレ

乳酸菌革命

腸が元気に!


乳酸菌と善玉菌のダブルパワーで、腸がミルミル元気になってお通じスルスルを体感できます。カプセルタイプなので、出先でも 簡単に飲めるのが嬉しいです。

コレ

カイテキオリゴ

混ぜるだけで簡単


1分に1個売れている、高純度オリゴ糖で日本一の大人気商品。ご飯や、ドリンクに混ぜるだけでスッキリすると大人気です。

コレ