植物性食品を中心とした食生活のススメ

腸内環境を整えるのに最も有効なのは、植物性食品を中心とした食生活を心がけることです。

 

腸内細菌は植物性食品の影響を受け腸にとっていい働きをしてくれるものです。

 
Sponsored Links
植物性食品とは?

ズバリ食物繊維を豊富に含む食品のこと!
ということで野菜、果物、海草類などとなります。

 

食物繊維を摂るとどうなる?

腸内の食べ物のカスや有害物質を絡めて便として体外へ排出してくれます。

 

つまり食物繊維は便の材料となり、便のカサを増やしてくれるのです。

 

腸内環境を整えるとどうなる?

善玉菌(ビフィズス菌など)が活動しやすい環境になることで、便秘の改善や予防などに大いに役立ちます。

 

また各食品に含まれるオリゴ糖は善玉菌の栄養源となり、
腸内の善玉菌をどんどん増やして活発にすることで便秘知らずな腸内環境になります。

 

ビタミン類とミネラル類豊富な海藻類

昆布、ワカメ、海苔なども積極的に摂りましょう。

 

これらはビタミン類、ミネラル類に加え食物繊維も豊富なので、腸内環境を改善するのに役立つ食品となります。

「積極的に…」は「完全に切り替えて…」ということではない

腸内環境を改善するには先に紹介した食品の摂取が欠かせません。

 

しかし

 

「積極的に摂取した方がいいですよ!」

 

ということであって、

 

「完全にそれらだけの摂取に切り替えてください!」

 

ということではありません。

 

つまり大事なのはバランスということです。

 

鉄分やタンパク質を摂るなら野菜より肉や魚がオススメです。

 

動物性タンパク質はアミノ酸の作用により免疫機能の向上が期待できるとされています。

 

そのため植物性食品を中心に毎日ではなく週に何日か、魚やお肉を使ったメニューを取り入れていくようにしましょう。

腸内環境改善ランキング
イサゴール 乳酸菌革命 カイテキオリゴ

イサゴール

特定保健用食品


お水に混ぜておいしい!製薬会社の作った、ドリンクタイプの便秘用食品です。職場や旅行先でも気軽にできるスティックタイプ。

コレ

乳酸菌革命

腸が元気に!


乳酸菌と善玉菌のダブルパワーで、腸がミルミル元気になってお通じスルスルを体感できます。カプセルタイプなので、出先でも 簡単に飲めるのが嬉しいです。

コレ

カイテキオリゴ

混ぜるだけで簡単


1分に1個売れている、高純度オリゴ糖で日本一の大人気商品。ご飯や、ドリンクに混ぜるだけでスッキリすると大人気です。

コレ